読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

髪を切りに行くのが面倒で

雑記とか趣味とか一般公開されてる自分のメモ帳みたいなものです。Twitter//@srRiLiyou

作文

雑考

大きな声で笑う人たちが嫌いです。とても下品に威圧しているみたいで心がざわつきます。私は小心者ですので大きな音に驚いてしまって身動きが取れなくなってしまいます。私はヘッドホンをつけて街を歩きます。突然の大きな笑い声も、私を笑う小さな悪口も、…

上を見れば様々な方法で崖を登って行く人々。下を見ても地面。底に落ちて死んでしまえたらどんなに良いだろうと思うけれどここにいる僕には底に落ちる資格もない。僕には人が登って行く崖が砂の壁にしか見えない。捕まる場所などどこにもない。登り切る人は…

ロングコート

僕は君の甘ったるい香水の匂いで気持ち悪くなった。そんな事をしなくてもいいじゃないかと僕は言うと君は煙草の臭いは嫌いだから、と笑う。違うじゃないかと僕は言いかけてやめる。彼女もわかってるはずだから。 彼女は短い髪を揺らして、萌黄色のロングコー…

すべて叫んだ

「あの、靴を、恵んでいただけないでしょうか」 座っていたみすぼらしい女が私にそういった。駅のプラットホームで11月にはおおよその人がしないであろう薄着で、この街のどこに行けばそんなにも汚れるのか薄桃色のワンピースは黒く汚れていた。所々破れた箇…