髪を切りに行くのが面倒で

雑記とか趣味とか一般公開されてる自分のメモ帳みたいなものです。Twitter//@srRiLiyou

家に帰らず帰省する飯

3日目。脛をしゃぶり酒を食らう。

やる事と言えば老衰した犬の散歩に行くぐらい。あとは飯作るぐらいか。

流行りのドラマがリビングで流れている。

それを見ながらビールを飲んでいる。

明日の朝には北陸に戻るんだが現実感がない。

二週間後には二度目の三年生が始まる。それまでに何かのキリをつけなければいけない。

酩酊しかけている頭ではまともな事は考えれないが日々は待ってくれない。

これから来る一年間に備えて唇を噛み締めながら二年間を無駄にしたと懺悔して日々を過ごさなければならない。

こうやって文章を書いているときはまともな事を書こうと努めるが何もしていない時はただただ眠って時間をやり過ごしている。

なんとかしなければならないな、なんともする事はできないが。